arketブログ

arketのblogです。 色々作ります。

3DS購入とすれちがい通信にびっくりした話

先日、ついにニンテンドー3DSを買った。
3DSソフト、閃乱カグラの発売日に合わせての購入。(豪雨の中、先着購入特典も命懸けで獲りに行ったよ!)
3DSの秋〜冬発売予定タイトルも色々発表され、ちょうどいいタイミングでもあったので。



DSは初代のゴツめの物しか持っていなかったので、3DSの小ささとグラフィックの綺麗さには驚いた。
本体デザインも結構気に入っている。
ボタンは硬めの気がした。閃乱カグラで連打の際にたまに「キュッ、キュッ」って音がする。
これはPSPの方が押しやすいな。スタート・ホーム・セレクトボタンは特に押しにくいなぁ。



裸眼立体については店頭で体験させてもらったので、さほど驚きはなかったが、
3DS本体に同梱されているARゲームズの飛び出しっぷりにはたまげた。
まだ慣れていないせいか、同じ携帯ゲームのPSPiphoneのゲームをやるより若干眼が疲れる。
また、ゲーム終了直後は眼が無意識に立体映像を見るように動いてしまう時がある。
この記事を書いている今も、眼が勝手にブラウザを立体に見るようにピントを合わせている感じだ。
ゲーム酔いはまったくなかった。(そもそも個人的に他のゲーム酔いはしないが)



3DSからはすれちがい通信という機能が本体自体に搭載されたそうだ。
まだあまり使い方というか、「で、すれ違って、パーツ集めて何なの?」というくらいチンプンカンプンなのだけれど、
他のプレイヤーとすれ違った回数に驚いた。
通勤と昼食時に持ち歩いただけで10人程とすれちがいさせてもらった。
これは東京という場所もあっての事だと思うが、コミュ障としては友達100人できるかな状態でニヤけてしまう。
アキバでうろついたらとんでもない数増えそうだなぁ。



というわけで、3DSも15,000円と安くなったので、3DSカンファレンスで少しでもやってみたいソフトがある人は買いだと思う。
逆にまったく気になるソフトがない人は立体視目当てに買わない方がいい気がする。。。
ニンテンドー3DSカンファレンス 2011


あ、3〜4時間プレイした閃乱カグラの感想をちょっとだけ言うと、
「買ってよかった。 爆乳すごい。 決めポーズと秘伝忍法カッコいい」ってとこかな。