arketブログ

arketのblogです。 色々作ります。

ドラゴンズドグマ買いました

只今ドラゴンズドグマをプレイ中。
職業はストライダー。


当初はロリロリの色白美少女キャラを作ってプレイしようと思っていたが、
どうも他のプレイヤーもロリっ子が多いらしく、被るのもつまらないので
長身の全身筋肉・色黒銀髪ネーチャンを作ってプレイスタート。
顔がイケメンすぎてヤバい。ボインです。


ゲームとしては戦闘が楽しい。
醍醐味?の巨大モンスターとの戦いはまだ数回だけだが、
軽快な主人公がデカブツの頭の所までヒョイヒョイと登り、
サクサクと短刀でメッタ刺しにできるところはアサシンクリード
通り魔プレイ並の爽快感がある。


巨大モンスターだけでなく、道中に現れる盗賊のような雑魚キャラ達も
油断すると危ない事があった。
弓兵や短剣を装備した連中はサクサク倒せるが、重装した盗賊は
連続で食らうと3、4発で瀕死になる強力な突き出し攻撃を繰り出してくる。
モーションがデカいので簡単には当たらないけれど、他に気を取られていると食らう時がある。
これがまたハメコンボぎみで辛いんだなぁ。
レベルと装備が充実するにつれ、脅威もだいぶ減ったが。


一見洋ゲーぽいけれど、和風の親切めなUIがありがたい。
スカイリムと比べられるが、戦闘とアイテム管理に関してはドラゴンズドグマの方が楽しい気がする。 


難点は移動。
街と街の移動がルーラやスカイリムの高速移動が無いためダルい。
話が進むと移動が楽になる手段が現れるかもしれないが、
今のところチェックした要所ポイントにジャンプできる値段の高い
消費アイテムしか無い。
後、時間をジャンプする機能と現時刻を知る方法無いかなぁ。
これもスカイリムと比べてしまうけれど。後どのくらいで日没・夜明けか知りたい。



発売前から色々話題が飛び交っていたので若干不安でしたが、
予想していたより面白いゲームだったので当分旅は続きそうです。