読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

arketブログ

arketのblogです。 色々作ります。

ついに伊勢参り(前編)

書き忘れていましたが、先日、ついに伊勢神宮に行ってきました!
その時の話をちらほらと・・・(一人旅&日帰りですが・・・)
ちと長いので前編後編に分けます。


行きは新幹線で東京駅から名古屋駅に向かい、名古屋からは近鉄の特急で
伊勢駅まで向かうというノンストップの小旅行。
実は新幹線、この時生まれてはじめて乗ったのですが、速い!揺れないで
結構おどろきました・・・


なんだかはじめて旅行した小学生のような感想ですが、行き先アナウンスに
広島や博多という地名がでるとワクワクするといいますか、あたりまえですが
本州って広いのに全部陸続きなんだと、島国育ちの自分は妙に感動して
しまったのです。あ、JRのお姉さんの制服あんなに燃えるものだったのだなぁ。





さて約3時間半から4時間後に伊勢神宮外宮に到着。
広大な神宮は実はキチンとしためぐり方があるのですが、
今回は急ぎ足ということで当たり障りのない巡り方を・・・


まずは豊受大神宮に参拝です。神様用の食べ物に関しての管理・運営を
行われている豊受大御神を祀った宮ですが(他にも色々されています)、
後ほど紹介する皇大神宮(内宮:ないくう)に対して外宮:げくうと呼ばれており、
まず始めにお参りする場所とされています。

外宮には他にも別宮と呼ばれる宮が数箇所存在するのですが、こちらもお参り。
次は内宮に行く為にバスに乗ります。
大雑把な言い方をすると(伊勢神宮)神宮=内宮+外宮 なのです。
そして内宮と外宮はバスで30分程かかるくらい離れているのです。




まだ外宮だけしか参拝していないのですが、神々しいというべきか、
緑の濃さが重みをさらに感じさせるように思えました。
後、若い人が(中にはギャルまで!?)結構いたのが印象的でした。
夏休みというのもあると思うのですが、本当に色々な方が集まっていました・・・
というわけで内容も駆け足ですが、後半に続きます!